やすログ

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

末っ子も入学

 こんにちは。

今日は、末っ子で唯一の女の子、絢姫の入学式でした。

これで晴れて三人とも小学生になり、少しだけ生活のリズムも変わっていくのだろうと思います。



絢姫は、小さい頃に体調を崩し入院したり、上の二人に比べると少々不安な点がありましたが、これからは元気いっぱいの小学生になってほしいと思います。

がんばれーーー。
人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

節目。

 こんにちは。

ごぶさたしておりました。

先週末は、次男の卒園式でした。

仕事の都合で次男は約6年間「たんぽぽこども園」に通いました。



何かの縁だとは思いますがこの保育園の園長は、私が幼稚園の時の担任の先生でした。

子供たち一人ひとりのことに一生懸命向き合ってくれ、個性を尊重し、のびのびと育てていただきました。

泥んこ保育を基本方針とした保育で、心も体もとても強くなったことと思います。

1年を通し「皆勤賞」を1番の目標とする徳永家にとって、心(精神力)と体(体力)はお勉強よりも大事に考えていることであり、何よりも信じることの出来るものだと思います。

これから次男も小学生になるわけですが、人を思いやる心を忘れず、元気に力いっぱい生きてほしいと思います。

本当に大事な事は何なのか、私自身しっかり考えながら共に成長していきたいと思います。

その第一歩として、キャンプを通していろんな経験をしていくことを今は考えています。

理想は「自然と共に生きる」事ですが、正直今の生活とのギャップがありすぎていて、それを実行することは容易ではありません。

ですがこれから先、少しでもその理想に近づいていけるよう、一歩づつ頑張っていきたいと思います。




真粋、卒園おめでとう。

小学校でもお友達をたくさん作り、いっぱい遊んでください。

これからの小学校生活たのしみだね!!





人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

年賀状。

 こんにちは。

只今、年賀状書きに取り掛かっています。

送る方のリストを作成しておりますと、年々送る方の数が増えていっているようです。

結婚して9年、事業をし始めて8年目になり、お付き合いの方々が年々増えていっていることに改めて喜びを感じました。

やはり、周りの方々あっての私たち夫婦、また銀杏薬品であることを再認識し、新年を迎えたいと思います。



ふだん書き物をする機会がさほど多くはありませんので、少々中指が痛くなってきております。(デジタルに頼り切っていることも再認識させられます。)

人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

素直な心

今日は、ソニー生命主催のキャリアアップセミナーに参加してきました。

講師に、NPO法人ベースボールスピリッツの奥村幸治氏を呼んでありました。

奥村幸治氏は、オリックス・阪神タイガース・西武ライオンズの打撃ピッチャーを経て、現在のNPO法人を立ち上げ、少年野球のチームを運営されているとのことでした。

講演の内容は、イチロー選手のこと、楽天の田中投手のことを主体にとても興味深い内容でした。

イチロー選手とは、オリックス時代の先輩後輩関係で、奥村氏が一つ上の先輩だったとのことです。

講演の中で、イチロー選手の19・20歳の頃のエピソードなどもありましたが、その当時の精神年齢の高さには本当に驚かされました。

「今まで生きてきた中で、一番努力したことは何? 」「今までに、これは運が良かった、ここで運をつかんだと思うことはありますか?」という質問に、とても明確な内容をしかも即答されたそうです。

19・20歳でイチロー選手のの中には、すでに将来のビジョンが明確にあったようです。

そして奥村氏は、楽天の田中投手の中学校時代の指導者であり、3年間を共にしたそうです。

最後に「素直な心を持ち続けること」で締めくくられ、改めて自分自身の行動・言動を考え直す、いいキッカケになりました。

奥村幸治様、いいお話有難うございました。
人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

人とのご縁はすばらしい。

 こんばんは。

今日は、私のご縁話を少し書かせて頂きたいと思います。

その方(〇田さん)とは、9年程前に勤めていた会社に、営業研修の講師としてその会社に携わっていらっしゃった方で、会社を辞めて3年ほどお顔を拝見する機会すらありませんでした。

再会したのは、私が自営業をはじめて3年くらいたった頃、熊本市と学園大の協賛で開催された「企業家塾」というセミナーに参加した時ばったりと。

しかし、この時も「今・・・・・で自営業をしてます」と挨拶を交わした程度で、セミナー自体は数回行われたのですが、それっきりでした。

それから、また3年ほど月日が流れ、またまた再会することとなります。

次に会ったのは、家族で食事をしていた時に、白山通りにある「ティア」という自然食バイキングのお店で・・・。

その時もただ近況報告をした感じだったのですが「なんかあったら相談に乗るから、お電話ちょうだい」ととても笑顔で返してくれたことを覚えています。

その翌週に早速電話をし、お話しする機会を設けました。

この時のご縁が点から線へといった風に、今日に至るまでのキッカケになったような気がします。

そして今日も、「この不況下においてどのようなサービスをお客様にご提供できるだろうか・・・」。

ということを3時間ほどお話して、銀杏薬品の今後の事業展開について構想を練りました。

あの時挨拶を交わしていなければ、その方とはそれ以来会うことは無かったかもしれません。

ですが、あの時挨拶を交わし、連絡先まで交換させていただいたおかげで、すばらしい可能性が生れたのだろうと思います。

「一瞬のご縁を、生かすも殺すも自分次第」ということを、改めて感じました。

私も銀杏薬品も、ご縁ある方々からのご支援があったからこそ今迄やってこれたと思っています。

これからも「お蔭様」の精神を忘れることなく、前へ進み続けたいと思います。

今までのご縁、そしてこれからのご縁に感謝感謝です。

人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大地疾走

今まで、テレビの特番であっていた「大地疾走」見ていました。

俳優の大沢たかおがアフリカ大陸を旅する番組です。

アフリカの大自然と、それを人間が壊してしまった跡をリアルに撮ってあり、色んな事を考えさせられる番組でした。

人間のもつ醜い欲の犠牲になった動物たちや、道路ができたことによって水のあまりない土地に取り残されてしまったゾウなど・・・。

しかし昨今では、今まで人間が壊した自然に、逆に人間が脅かされることが多くなったようです。


私も最近は自然と共に生活を送ることができたら、と思うようになりました。

しかし、今の現実を直視してしまうと、とてもデジタルやケミカルを切り離すことができません。

ただ、今こう言う事を考えるキッカケができたことを真剣に受け止め、今後の生き方を見定めていきたいと思います。


明日は長男の運動会です。
雨が心配ですが、一生懸命な姿を観れることを期待して、眠りにつきたいと思います。
人生観 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

「あきらめる」

 こんにちは。

今日はお昼のラジオで「へーー」と思うことがありましたので、忘れる前にブログにアップしようと思います。

タイトルの「あきらめる」ですが、語源をたどると現在私たちが使っている「あきらめる」とは、解釈が違うみたいです。
  
一般的には「夢をあきらめる」「途中であきらめる」などと、とてもネガティブなイメージの言葉です。

しかし語源は「あきらかに見る」「あきらかに見極める」と逆のイメージの言葉だということでした。 

実際に現在の「あきらめる」の使い方は、昭和に入ってから使われるようになったそうです。

私も、仕事・趣味・家庭において「あきらめようかなー」と目の前の辛いことから逃げたいと思うことがたまにあります。

物事を見極めるには、選択肢の多すぎる昨今ではありますが、今日耳にした言葉を辛い時などに思い出すことができれば、今後の人生において少なからずプラスになるような気がします。

これから先、いかに後悔しない人生を送るかは自分次第ですが、「あきらかに見極める」を意識しながら、色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

まずは私の今の現状ですが、銀杏薬品の経営者であり、家庭の大黒柱でもあります。

一生懸命やっているつもりですが、できているか不安がないわけではありません。

今後は、後ろを振り返らないでいいように、目の前にあるものを両目を見開いてしっかり見て行こうと思います。

結果は必ずついてくると信じています。






人生観 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |